あの日食べた英国風スコーンを、もう一度。

宝塚のティーハウスで食べたスコーンを再現したくて。

Written BY

Reiko

京都に一人娘と二人で暮らしてます。Yoga teacher /Yoga Nidra therapist /Aromatherapist

All author's posts

April 22, 2021

4月の頭に、本格的なスコーンをいただく機会がありました。

宝塚に、お知り合いを訪ねて行ったとき。
確か4月1日でした。

桜が満開でとても美しい時でした

お茶をしに入ったのが、本格的な英国のティーハウスでした。

ティーハウス サラ
0797-86-1615
兵庫県宝塚市栄町2-1-1 ソリオ宝塚 1F
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280303/28001732/

ランチを食べたばかりなのに、思わず注文をしてしまったのがスコーン。

たっぷりのクロテッドクリームにジャム。

どうです?美味しそうでしょう?

これがとても美味しかったものですから

お土産にスコーンを買って

成城石井でクロテッドクリームを入手して

家で食したりしたのですけれども

もう一度食べてみたくなって

自分で作ってみることにしました。

私、お料理に関しては10年以上

好きになろう、上手くなろう、頑張ろう

と思ってきたのですが

何をどうやって頑張ってもそれだけは叶わず

今となってはほぼ放棄しているのですが。

こういったパンとかお菓子とかは、

サクッと作ることができるんですよね。

不思議なものです。

一体何が違うというのでしょうか。

さて、時間がなくて短時間で作ったので

工程の写真など、撮るのを忘れましたが

意外なほど簡単にできました。

キッチンが散らかっているのは見逃してください。

材料を混ぜて、型取って、オーブンで焼くだけ。

(当たり前か)

ちょっと焼きすぎた感ありましたけど、美味しかった

検索するとナッツ入りやりんごのコンポート入り

ホットケーキミックスで作る作り方など

色々出てきたのですが

やはり最初は基本でしょ!ということで・・・

今回参考にしたのはこちらのレシピです。

サクサクしっとり 基本のスコーン
外はサクッと中はしっとり。 基本のスコーンです。 ジャムやシロップ、お好みのソースをつけてどうぞ♪

結構びっくりしたのは、

バターの量がすごいってこと。

100gって・・・・!

お菓子作る時って、投入するお砂糖の量に

びっくりして(食べすぎないようにしよ・・・)

って思ったりするのですが

スコーンの場合、お砂糖の量はそうでもありませんでした。

でもこの分量で作るとかなりの量のスコーンができるのと

食べてみて、バターがあるからこんなにサクッとして

美味しいんだなーと、納得。

クロテッドクリームは既に無くなってしまっていたので

今回はバターとマーマレードをつけて食しました。

(マーマレードが最高に美味しかった・・・!!!)

生地もざっくり混ぜれば良いだけで

パンのように発酵も必要ないし、とっても手軽。

娘も、遊びから帰ってきてから

立て続けに3個くらい頬張っていました。

部屋を訪れてくれたお客さんにもなかなか評判がよくて。

これは、また作ろう。

今度はちょっと凝ったやつ

いちじく入りのとか、作ってみたいなぁ・・・

(美味しそう)

いちじくとナッツのざくざくオイルスコーン
スプーンでざっくり混ぜるだけ! ざくざく食感のオイルスコーンです! ナッツはお好みのナッツで作ってくださいね。
featured items
No items found.
Further Reading
近況報告と、これからのRoom Euphoria
最近訪れたいろんな場所と、人生を楽しもうよ、という話。
October 15, 2021
真夏の奈良公園とウィリアム・モリス展
今年の夏の愉しみ。
August 26, 2021